海老名総合病院

  1. 海老名総合病院 トップページ
  2. 診療科紹介
  3. 呼吸器内科

診療科紹介 呼吸器内科

呼吸器内科

呼吸器内科の診療科紹介

地域中核病院として呼吸器疾患に多い、気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患(COPD)・呼吸器感染症(肺炎・肺結核・非結核性抗酸菌症)・肺癌・間質性肺炎など呼吸器内科疾患全般の診断・治療を行っています。
日本呼吸器学会の特定地域関連施設です。

主な症状・対象疾患

上記の呼吸器内科疾患全般

当院の結核患者数2010年19人、2011年14人、2012年8人、2013年11人、2014年17人、2015年21人、と多く患者さんが発病しています。
結核は古くて新しい病気です。症状は風邪と似ているが、咳などが2〜3週間以上続く場合は結核を疑い、早めに受診する事が大切です。

呼吸器内科の外来担当医表

紹介状あり
総合病院:紹介外来(PDF)

紹介状なし
メディカルプラザ:一般外来(PDF)

呼吸器内科のスタッフ紹介

山野 義光 (やまの よしみつ) 部長
大学 日本医科大学卒業(1984年卒)
資格 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
日本医科大学 呼吸器内科学分野 客員講師
谷内 七三子 (たにうち なみこ) 医長
大学 日本医科大学卒業(2000年卒)
資格 日本内科学会総合内科専門医・認定医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
肺がんCT検診認定医
佐藤 陽三 (さとう ようぞう) 医員
大学 大分大学卒業(2011年卒)
資格 日本内科学会内科認定医

呼吸器内科の臨床活動実績

毎年秋に、海老名市COPD市民公開講座を開催しています。
海老名駅前で、肺年齢体験・COPD啓蒙活動を行い、2015年で10年目となりました

臨床実績

2011年4月〜2012年3月 2012年4月〜2013年3月
気管支鏡検査 142件 130件
在宅酸素療法 52件 47件

当院の抗酸菌検査

結核 非結核性抗酸菌症
2011年1月1日〜12月31日 14 39
2012年1月1日〜12月31日 8 47
2013年1月1日〜12月31日 11 48
2014年1月1日〜12月31日 17 60
2015年1月1日〜12月31日 21 73

呼吸器内科のメッセージ・今後の展望

ひとりでも多くの人に呼吸器の病気(COPD・肺結核・肺癌)について知ってもらいたい、呼吸器の病気の認知度をあげたいと考えております。

ページの先頭へ

ページの先頭へ